• マンスリーテクニック

    Monthly Technique 2016 

  • About Monthly Technique Class.

    "マンテククラス"ってなんですか?

    「マンスリーテクニック」略して「マンテク」は、CARPE DIEMのスタッフが、自身の「得意技」を4週連続で教える人気のクラスです。毎週金曜日の20時半から広尾道場で行われており、毎月担当するスタッフがテーマを設定致します(第5週は休講)。

     

    基本的には、第1週で基本を、第2週、第3週で本格的なテクニックを、最終週では上級テクニックをレクチャーするというような流れですが、途中から参加してもついていけるような指導構成を考えたり、前週の復習なども取り入れて行っています。

     

    セミナーのように1回きりで終わるのではなく、約1ヶ月間、計4回に渡って一つのテクニックを通して学ぶため、高い習得度を誇ることが特徴です。このクラスを参加したことで「得意技になった」「技のバリエーションが広がった」といった会員さんの声も沢山頂くようになりました。

     

    肝心の内容も、岩崎正寛の「ディープハーフ」や、橋本知之の「ベリンボロ」など、出し惜しみは一切ありません。本オンラインクラスでも、この時の様子をダイジェストで配信しておりますので是非チェックしてみて下さい。

     

    マンテク2018編はコチラ

  • Monthly Technique Class January, 2016

    スパイダーガード -Spider Guard-

    橋本知之 -Tomoyuki Hashimoto-

    スパイダーガード Part.1

    「キックしなくていい。足のアウトサイドを当てるだけ」

    構えから足の置き方、袖を取るタイミングまで、橋本知之がスパイダーガードの基本的な考え方、作り方、ディフェンスの動きをレクチャーしています。

    スパイダーガード Part.2

    「シザースイープ、三角、オモプラッタで、ほぼほぼ十分」

    スパイダーガードの体勢からアタックへの移行。相手のリアクションに応じたスイープや三角絞め、アームドラッグとそのコンビネーションを紹介しています。

    スパイダーガード Part.3

    「僕としても安心できる形」

    片足を立てた相手に対するスパイダーガードと、リバースデラヒーバの組み合わせ。さらには、相手のポジションに応じたバックテイクとスイープまで。橋本が語る「安心できる形」とは?

  • Monthly Technique Class March, 2016

    脇差しパスガード -Underhook Passguard-

    石川祐樹 -Yuki Ishikawa-

    脇差しパスガード Part.1

    「スパーをしてると大体起きるポジション、そこで違いをつけたい」

    4つに分別できるハーフガードのパターンを整理。そこから基本的なハーフガードの入り方と作り方、それぞれの態勢から効果的に狙えるパスガードと抑え込み方までを詳しくレクチャーしています。

    脇差しパスガード Part.2

    「入ったら、すぐこれを作る」

    首と脇を差してクラッチした形のハーフガードについて。そのポスチャーや基本的なパスガードの手順をどこよりも詳しく教えています!また、ハーフガードで下になった相手からフックや二重絡みをされた場合の対処やポジションの進め方なども紹介しています。

    脇差しパスガード Part.3

    「いきなりマウント行くのもあるんですけど、ちょっと芸がない」

    ハーフガードで首は取れたけど脇は差されたという状態からのパスガードとマウントポジションへの進め方。またロングステップした状態から相手のリアクションに応じたポジションチェンジ。さらには脇を差して起き上がろうとしてきた相手に対するパスガードなどを紹介しています。

    脇差しパスガード Part.4

    「4回受けるまでは全部同じに見えたのが、今は違って見えると思う」

    4つに分別したハーフガードから、相手のディフェンスに応じたパスガードの進め方やハーフマウントからのアタック。キムラや絞め技などを紹介。この全4回でハーフガードの基本はOK!

  • Monthly Technique Class April, 2016

    オモプラータ -Omoplata-

    玉木 強 -Tsuyoshi Tamaki-

    オモプラータ Part.1

    「どうっすか? やってみたくないですか?」

    クロスグリップによるオモプラータのセットアップから、相手のリアクションに応じた極めとスイープ。さらに踏み込んだサブミッションも多数紹介しています。

    オモプラータ Part.2

    「だいぶオモプラータから離れてきましたね 笑」

    ラペラを引き出してオモプラータをセットする「ラペラプラータ」を軸としたスイープのバリエーションを紹介。その他にも、サイドで上の状態から脇を差してきた相手に対するオモプラータの入り方など、変幻自在のセットアップをレクチャー!

    オモプラータ Part.3

    「オモプラータはコンビネーションが大事」

    オモプラータのセットアップドリルから、極め方、 コンビネーションを総まとめ。オモプラータ・クロスフィックス。クロックチョーク。スイープのコンビネーションまで多種多様な展開を紹介しています。応用編といえる必見の内容です。

  • Monthly Technique Class May, 2016

    ディープハーフガード -Deep Half Guard-

    岩崎正寛 -Masahiro Iwasaki-

    ディープハーフガード Part.1

    「メチャクチャ簡単なところから教えます」

    ディープハーフガードの作り方。その、もう一つ手前の入り方。2段階に分けて相手を崩すステップと、それぞれの注意点。そして、そこからのベーシックスイープをレクチャーしています。

    ディープハーフガード Part.2

    「このまま使ったら三角取られまくります 笑」

    ディープハーフガードの作り方が身につくドリルを紹介。ニーシールド、ラッソーからの入り方や、ディープハーフからのブリッジや回転するスイープ、ラペラを使ったディープハーフも。さらにはスイープ直後に狙われる三角絞めへの対処法まで!

    ディープハーフガード Part.3

    「これを覚えておくとミスしてもいいや...ってダメなんですけど」

    ハーフガードのポスチャー。相手がプレッシャーをかけてきた場合の対処とディープハーフへの入り方。残ってしまう自分の左手をどう使うか。また、パンツを持たれて防がれた場合の対処や、ラペラを掴んで自分が上になる方法。腕を狙ってくる相手へのカウンターも紹介しています!

    ディープハーフガード Part.4

    「ディープハーフの入り方は大事。入れたら試合で一発で取れる」

    参加者からの質問に対する回答と、相手の様々なディープハーフ・ディフェンスに対する対処や更なる仕掛け方をレクチャー。スタンドの状態から作るディープハーフの入り方や注意点も解説しています。

  • Monthly Technique Class July, 2016

    シットアップガード -Situp Guard-

    岡崎孝哉 -Koya Okazaki-

    シットアップガード Part.1

    「シットアップにこだわりすぎると逆に弱くなる」

    シットアップガードの作り方から崩し方。相手の重心に応じたスイープ(前後両パターン)。前に潰してきた相手に対する対処、三角絞めまでをレクチャーしています。

    シットアップガード Part.2

    「こっちの手を取れたら、ほぼ100%スイープ確定」

    相手の袖を繋いだシットアップガードの作り方。上体を起こした相手に対するスイープ。反対側の袖を繋いだシットアップガード&スイープ。Shin to Shinを作ってからのスイープまで、多彩なバリエーションをお届け!

    シットアップガード Part.3

    「シンプルなスイープですけど効果的」

    シットアップガードからできる様々なスイープのバリエーションをレクチャー。シットアップガードを作られた場合のディフェンスも詳しく紹介しています。岡崎が語る、シンプルだけど強力なスイープとは?

  • Monthly Technique Class August, 2016

    ベリンボロ -Berimbolo-

    橋本知之 -Tomoyuki Hashimoto-

    ベリンボロ Part.1

    「今の4つは最低限、知らないと」

    相手のお尻がマットに付いた状態から、ベリンボロの基本的な仕掛けや、相手の状態に応じたマウントやバック、レッグドラッグといったポジションへの進め方、そして、ツイスターフックまで。

    ベリンボロ Part.2

    「最終的には同じ展開。入り方が色々」

    相手が立っている状態から狙うデラヒーバガードからのバックテイク。デラヒーバからベリンボロ、さらにはリバースデラヒーバからベリンボロの展開を詳しく紹介しています。

    ベリンボロ Part.3

    「基本的にエスケープはやること同じ」

    ベリンボロに入られづらい足の置き方やディフェンス、カウンターのバックテイク。ベリンボロのセットアップ段階に応じたエスケープ&相手の仕掛けをリセットする方法まで、皆さんの"ベリンボロ偏差値"が一気に上がる内容です。

  • Monthly Technique Class November, 2016

    オープンガードパス -Passing the open guard-

    岩崎正寛 -Masahiro Iwasaki-

    オープンガードパス Part.1

    「パスガードだけ覚えてもしょうがない」

    トップにおけるベースの作り方やプレッシャーの掛け方、アンクルグリップ 。足回しの原理に対するパスガードの考え方やニースライスの方法。パスガードのコンビネーションまで、岩崎の理論をしっかり学べる内容です。

    オープンガードパス Part.2

    「順番が超大事」

    スパイダーガードやラッソーガードに対するベースの取り方や解除。組み手の切り方では、片手でできる組み手切りから、強いグリップに対する切り方まで多彩な方法をお届けしています。

    オープンガードパス Part.3

    「一番デラヒーバが取られない方法とは?」

    デラヒーバに対するベースの取り方や解除する方法&リバースデラヒーバに対するベースの取り方やパスガード。さらには、パスガードのコンビネーションが学べる充実した内容になっています。

    オープンガードパス Part.4

    「パスを強くするためには、どうやって練習すればよいか」

    岩崎正寛が指南するニースライス、ステップパス、トレアドールのコンビネーション&バリエーション。またインバーテッドガードに対する展開や質問コーナー、練習方法の紹介など盛りだくさん!

  • Monthly Technique Class December, 2016

    ワンレッグXガード & Xガード -Oneleg X-guard and X-guard-

    渡辺和樹 -Kazuki Watanabe-

    ワンレッグXガード & Xガード Part.1

    「普段使っているガードと相性がいいのが、ワンレッグ」

    シッティングガード、フックガード、デラヒーバガード、スパイダーガードからのエントリー。また、膝をついている相手に対するエントリーやワンレッグに入った後の前後の崩し方、リカバリーなどを紹介しています。

    ワンレッグXガード & Xガード Part.2

    「色んなシチュエーションでスイープをいっぱいやります!」

    ワンレッグから狙えるベーシックなスイープを皮切りに、相手のリアクションに応じたスイープ。その他にもオモプラータとの連携や多彩な巴スイープ、足関節を狙える高難易度のスイープまで!

    ワンレッグXガード & Xガード Part.3

    「立つには相手の足を軽くする。起き上がる時に力はいらない」

    シングルレッグから立ち上がって相手をスイープする方法。崩し方や相手の足の抱え方を細かくレクチャーしています。また、片足抱えても相手が倒れず踏ん張っている場合の倒し方やラペラの使い方も説明しています。